STAFF BLOGアールメイドスタッフブログ

弊社スタッフが家事についてのノウハウを発信します。

x
アールメイドの家事代行
トライアルコース
2時間5,000

投稿日: 2017/03/15 作成者: アールメイド

段ボールを処分する時の縛り方

おはようございます。(^^)

今日は段ボールを処分する時にしている縛り方をお話ししますね

この方法だと崩れません‼️

お客様のお宅にお掃除で伺い、お掃除は勿論なのですが

お客様宅のゴミ出し等もします。

お忙しいお客様ばかりなので インターネットで買い物をされる方も多く

沢山の段ボールをゴミに出すことも多いです。

段ボールは多い時で10枚くらい、しかも大きさは様ざまなので

これをまとめるのが一番大事だったりします。(^ ^)

用意する物

 

・ビニール紐とハサミです。

縛り方は とても簡単です。(^ ^)

 

①まず処分したい段ボールを解体します。

②解体した段ボールを枚数が多い時には同じような大きさの段ボールで一端まとめます。

③今回は枚数が少ない為、大きい段ボールを二つ折りにして その間に

小さな段ボールを挟みます。

 

④③で外側の大きな段ボールの輪を下にしてビニール紐で2箇所結びます。

私はこの時 立った状態のまま両足の間にまとめた段ボールを挟みます。

そうすることで段ボールが縛ろうとした時にバラバラになるのを防ぎます。

そして段ボールを両足の間に挟んだまま紐をくぐらせて縛ります。

しっかりと縛る為に二重に紐をくぐらせて縛るのがコツです。

そして同じように もう1箇所縛ります。

縛る方法は沢山あります。

※この縛り方は以前、アールメイドで働いていたスタッフさんから教わりました。

お引越し後のお客様のお宅でその方と一緒に荷ほどきした後の段ボールをまとめる時に教わりました。

その方は人形町で働いていて 雛人形や五月人形を扱うお店で

毎日沢山の人形を入れた段ボールをまとめる時にしていたそうです。

 

雑誌などを縛る時には紐を十字に縛りますが、

大きな段ボールでは十字に縛っても運んでいる時にバランスを崩して間から

段ボールが出てくることがありますが、

この方法ですと2箇所同じ方向に縛るので安定して両手でも持ち運びやすいです。(^ ^)

 

ぜひ段ボールをまとめて縛る時には おこなってみて下さいね!!!(^o^)/

 

 

タグ:

アールメイドの家事代行サービス

東京、神奈川、埼玉、千葉の家事代行サービス・掃除代行なら、アールメイドにお任せください!

トライアルコースイメージ画像

多くのお客様が、まずはトライアルコース
でRmaidの家事代行を始められております。