STAFF BLOGアールメイドスタッフブログ

弊社スタッフが家事についてのノウハウを発信します。

x
アールメイドの家事代行
トライアルコース
2時間5,000

投稿日: 2016/04/14 作成者: アールメイド

洗濯機を綺麗にします。 掃除

こんばんは。(^ ^)

今日は前回に引き続洗濯機を綺麗にしていきます。

前回は洗濯槽を綺麗にしましたが、

洗濯槽の手前、洗濯機の入り口がよく見るとホコリが溜まってます。(・・;)

まずは 洗濯機の外側を拭きましょう!

 

DCIM1710

当たり前なのですが、

床などにホコリが溜まるということは本棚やテーブルの上などにも

ホコリが溜まっています。

洗濯機の蓋の上なども例外ではなくホコリが溜まってます。(・・;)

洗濯機の上のホコリを拭き取る時は水拭きがオススメです。

理由は乾拭きではホコリを拭き取りきれないと宙に舞って

洗濯機の中に入ってしまう恐れがあるからです。

拭き取る方向は一方向に進むのが良いです。

左右に行ったり来たり拭くと両サイドにホコリの拭き取りきれないものを残してしまうからです。

なので 例えば右から左に拭く時は

奥の方から右→左、右→左を繰り返していきましょうね。(^ ^)

洗濯機の口の所の汚れはホコリや水分、洗濯洗剤の残りの汚れです。

 

DCIM1712

洗濯機の入口を見るとホコリや洗剤の残りカスが目立ちます。

お掃除用のタオルで拭くと洗剤の残りカスなのでヌルッとしています。(・・;)

湿気も含んでいるので簡単に拭き取れます。

汚れは湿気を含んでいるうちに拭き取ってしまいましょう。

なぜかと言うと 簡単に拭き取れ綺麗にできるからです。

これを放って置いて乾いてしまうとヌルッとして拭き取れた物が

カリカリとして拭き取りにくくなり洗剤を使用する、

カリカリしているものを削らないとならなくなります。

 

洗濯機の入口は少し奥に入り込んでいます。

覗き込むとここにもホコリがあります。

なかなか拭いても端の方が拭き取りきれない時には

 

DCIM1713

耳掃除の時等に使用する綿棒を利用すると楽ですよ。

綿棒の頭の方はすみの方や角にピタッとはまります。

そこに水分が溜まっている時には綿棒が吸い取ってくれます。(^ ^)

 

ホコリや汚れも溜めすぎず 日々ササっと拭いておくと

1回のお掃除が短時間でできて楽ですよ!

 

ぜひ こマメにお掃除してみましょう!!!(^-^)/

 

 

カテゴリー: 家事
タグ:

アールメイドの家事代行サービス

東京、神奈川、埼玉、千葉の家事代行サービス・掃除代行なら、アールメイドにお任せください!

多くのお客様が、まずはトライアルコース
でRmaidの家事代行を始められております。