STAFF BLOGアールメイドスタッフブログ

弊社スタッフが家事についてのノウハウを発信します。

x
アールメイドの家事代行
トライアルコース
2時間5,000

投稿日: 2015/06/05 作成者: アールメイド

漂白剤について  -お洗濯ー

こんばんは(^^)

今日は漂白剤について 考えてみましょう!

漂白剤は普通に洗濯しても 落ちないシミや頑固な汚れ、黄ばみ、黒ずみを

分解するもの。

種類や形状によって用途が異なるので 効果的な使い方を考えましょう!!

 

酸素系漂白剤

塩素系漂白剤に比べて漂白力が おだやかなので白物だけでなく

色柄物にも使えます。

また、多くの素材に使用できるというメリットがあります。

 

DCIM0988

 

【 液体タイプ 】

漂白力:★

弱酸性。色柄物のほか、毛(ウール)や絹にも使えます。

単独で使うよりも、洗剤と一緒に つけ込んだり、シミや汚れに

直接塗ったりして洗濯すると効果が高まります。

 

DCIM0991

 

【 粉末タイプ 】

漂白力:★★

弱アルカリ性。液体タイプよりも漂白力が強く、衣類の色素が抜けてしまうこともあります。

注意が必要です。

単独でも洗剤と一緒でも使えます。

38℃~40℃ぐらいのぬるま湯に溶かして つけ置きすると

さらに高い漂白効果があります。

アルカリ性に弱い毛(ウール)や絹には使用できませんので

注意してくださいね。

 

塩素系漂白剤

DCIM0989

 

漂白力:★★★

漂白力が強く、繊維を傷めることがあります。

毛(ウール)、絹、ナイロン、ポリウレタンには使えません。

白物の漂白やシミ抜き、頑固な汚れの下洗いに効果がありますが

色柄物には使えません。

漂白剤の洗濯絵表示が「エンソサラシ禁止」の場合は絶対に使用しないこと。

これが一番大事です、塩素系漂白剤は酸性のものと混ぜると

塩素ガスが発生して危険なので、絶対に混ぜては いけません。

使用する時には必ず換気をして 素手で触らないようにしましょうね。

 

漂白剤は いろいろな場面で使うことがあると思います。

使う素材や何の汚れを落としたいのかを 分っていると

間違えて色落ちをしてしまうことを防ぐことが できると思います。

漂白剤を上手に使っていきましょうね!!! (^^)

 

ぜひ 参考にしてみて下さいね!! (^o^)/

カテゴリー:
タグ:

アールメイドの家事代行サービス

東京、神奈川、埼玉、千葉の家事代行サービス・掃除代行なら、アールメイドにお任せください!

トライアルコースイメージ画像

多くのお客様が、まずはトライアルコース
でRmaidの家事代行を始められております。