STAFF BLOGアールメイドスタッフブログ

弊社スタッフが家事についてのノウハウを発信します。

x
アールメイドの家事代行
トライアルコース
2時間5,000

投稿日: 2013/02/16 作成者: アールメイド

冷凍保存の基礎知識 ≪冷凍するときの鉄則編≫ -家事代行-

こんにちは(*^_^*)

本日は、冷凍する時の鉄則をご紹介させていただきます♪

「冷凍すると味が落ちる・・・」と思っている方には必見です‼

正しい冷凍方法で食材の美味しさをできるだけキープしてみましょう♪

【鉄則1:新鮮な状態で冷凍する】

調理済みのお料理」も「食材」も新鮮な状態で冷凍するのが鉄則です!

新鮮

冷蔵庫でしばらく保存してから冷凍すると味が落ちてしまいますので

☆「調理済みのお料理」 ・・・作りたてのうちに冷凍するようにしましょう♪

☆   「食材」       ・・・買ってきたその日のうちに冷凍するようにしましょう♪

 【鉄則2:水気をしっかりふく】

冷凍する時は必ず水けをしっかりと拭き取ります!

水滴

水分は冷凍食品の質を低下させる原因のひとつですので、

☆「調理済みのお料理」・・・冷めてから(湯気の出ない状態)冷凍用保存袋に入れましょう♪

                 (湯気の水滴が袋についてしまった時はよくふき取ってから密封)

☆「食材(肉、魚、野菜)」・・・素材の場合も水気を拭き取ってかた冷凍します♪

【鉄則3:空気を抜いて密封する】

しっかり空気を抜いて真空状態に近づけてから密封します!

食材が空気に触れると、酸化して品質が劣化してしまいますので、

密封

☆「冷凍用保存袋」の場合 ・・・しっかり袋の中の空気を抜きましょう♪

☆   「ラップで包む」場合   ・・・なっるべく空気が入らないように、平らにしてぴっちる包みしょう♪

【鉄則4:冷ましてからの冷凍】

しっかり冷めてから冷凍室にいれます!

湯気

温かいものをそのまま冷凍すると、温かい分だけ冷凍するのに時間がかかってしまい、

冷凍するのに時間がかかればかかるほど、食材の細胞が破壊されていってしまします。

他にも冷凍室の温度を下げてしまう原因にもなります。

 
 
家事代行・掃除代行サービスはアールメイドにお任せください。

カテゴリー: 冷凍
タグ:

アールメイドの家事代行サービス

東京、神奈川、埼玉、千葉の家事代行サービス・掃除代行なら、アールメイドにお任せください!

多くのお客様が、まずはトライアルコース
でRmaidの家事代行を始められております。