STAFF BLOGアールメイドスタッフブログ

弊社スタッフが家事についてのノウハウを発信します。

x
アールメイドの家事代行
トライアルコース
2時間5,000

投稿日: 2017/05/21 作成者: アールメイド

お掃除のポイント4つ

こんにちは。(^ ^)

今日はお掃除のポイント4つをお話しさせていただきます。

お掃除の基本です。

今日お話しするお掃除のポイント4つは

私が今の会社に入りお掃除の研修期間に上司から教わったことなんです。

【お掃除のポイント】

1.掃除道具

2.洗剤

3.温度

4.時間

以上がお掃除のポイント4つです。

1つずつ説明していきますと

1.掃除道具

掃除道具は掃除の中でも大切なポイントです。

〈掃除機〉

 

掃除機はお掃除の基本アイテムです。

使い方は皆さんご承知だと思いますが床や絨毯、畳のホコリやゴミなどを吸い込みます。

その他の使い方は例えば

エアコンや空気清浄機のフイルターのホコリを吸い取ったり

掃除機のノズルの先の部品をブラシの付いた物でパワーを弱にしたら

洋服のホコリを吸い込む事もできます。

〈ハンディモップ〉

 

ハンディモップも様々で取り替えの物や洗える物とあります。

使用場所は机の上やパソコンまわりのホコリを取ったり

手が入りにくい冷蔵庫の上や横

テレビの裏側のコードの配線が、まとまっている所のホコリを取ることにも

役立ちます。

〈スクイージー〉

 

窓の掃除の時に すばやく窓表面の水を取り除く道具です。

窓掃除以外では

おふろ掃除をした後の壁に付いている水気を取り除くことにも役立ちます。

 

以上は掃除道具の一部ですが

使い方や掃除道具の機能を知っておくと

お掃除の効率が上がります。(^ ^)

2.洗剤

洗剤は汚れやお掃除する場所により異なります。

・中性洗剤

 

キッチンの食器用洗剤、トイレ掃除用にも この中性洗剤が

あります。

洗剤の中では汚れを落とす力は優しいですが

水まわりのお掃除だけではなく

拭き掃除の時に ほんの少し中性洗剤を使用すると

水拭きだけでは落ちなかった汚れを取り除くことが可能になります。

(使用する場所や洗剤の量は その都度吟味してください。)

 

・弱アルカリ性洗剤

 

住宅内のお掃除、家電製品の汚れを落とすことに強いです。

皮脂汚れを分解する力があり 家電製品の表面に付いた手の跡や

家電製品の表面に付いたタバコのヤニ汚れを落とす力もあります。

(使用する前には必ず使用上の注意をお読みになってから お掃除する場所の

見えにくい裏や端の所で試してからお使いください。)

 

・次亜塩素酸ナトリウム(塩素系)

 

こちらは主にキッチンまわりのお掃除に役立ちます。

食器やまな板、ふきんの除菌・漂白にすぐれていて

キッチンまわりを衛生的にします。

他ではお風呂場の排水口の部品のカビ取りに使用したり

冷蔵庫内部の汚れが、ひどい時には

水で薄めてから綺麗な雑巾を絞って冷蔵庫内部を拭き掃除しています。

匂いが強いので冷蔵庫内部を拭くときには水で薄める量も水を多くしたり

匂いが残る時には2度拭きをしたり重曹を通気性の良い容器に入れて

冷蔵庫の匂い取りに使用しています。

 

他にも洗剤は沢山ありますが、

必ず使用上の注意をお読みになってから使用して下さいね。(^ ^)

お掃除の肝になります。

ここからはお掃除する上で肝心なことです。

3.温度

温度は実はとても重要でして

 

キッチンでしたらお料理をされて油がガス台まわりに飛び跳ねたり

こぼしたりした時に すぐ飛び跳ねた汚れが温かいうちに拭き取ると

汚れが取りやすいです。

ですが すぐ拭き取るとことができず そのままにしておくと

油などの汚れは温度が冷めて汚れがその場に付着しながら固くなります。(・・;)

 

お風呂の浴槽も同様に

 

お風呂を使用してお湯を抜いたすぐ後にお風呂を洗って頂くと

湯垢や皮脂汚れはお風呂の浴槽に付着せず綺麗になります。

浴槽をすぐに洗えない時には洗う前にシャワーで浴槽を温めて汚れを柔らかくしてから

洗うと良いですよ。

そしてお風呂場全体を乾燥させるにはお風呂場全体にシャワーで水をかけて

お風呂場全体の温度を下げてからスクイージーで水を取り除いたり

雑巾で拭き取ると早く乾燥します。(^ ^)

 

4.時間

 

時間は汚れに対して洗剤を噴きつけてどれくらい置いたら良いのでしょう。

例えば

油マジックリンはアルカリ性でキッチンまわりの油汚れを落とすのにすぐれています。

油汚れを落とす力がすぐれているということは

それだけ洗剤の力が強いのです。

なので油マジックリンを油汚れのひどい五徳や換気扇の掃除に使用する時には

噴きつけたあと あまり時間をおかず5分くらいで洗い流してください。

洗剤の力が強いということは油汚れを落とすだけでなく塗装の色を落としたり

素材そのものを傷める原因にもなるからです。

 

あと日々お客様の所にお伺いさせている私達が行っていることですが、

お掃除をする場所ごとに汚れ具合や掃除道具、置いてある洗剤を考慮した上で

キッチンなら20分、30分時間を決めてお掃除しています。

お客様から頂いている時間で効率よく汚れを落とす為には

時間配分を決めることも重要なポイントとなります。(^ ^)

 

以上、4つのポイントを踏まえてお掃除をした後

綺麗になっていると お掃除が楽しくなり きっとお掃除することが好きになりますよ(^ ^)

 

ぜひお試しくださいね!!!(^o^)/

 

カテゴリー: 家事の豆知識
タグ:

アールメイドの家事代行サービス

東京、神奈川、埼玉、千葉の家事代行サービス・掃除代行なら、アールメイドにお任せください!

多くのお客様が、まずはトライアルコース
でRmaidの家事代行を始められております。