STAFF BLOGアールメイドスタッフブログ

弊社スタッフが家事についてのノウハウを発信します。

x
アールメイドの家事代行
トライアルコース
2時間5,000

投稿日: 2015/06/19 作成者: アールメイド

洗濯する前に確認すること② -お洗濯ー

こんばんは(^ ^)

今日も この間の続きで 【洗濯する前に確認すること】を

考えていきましょう。

○ポケット等を確認する

洗濯する前に ポケットの中を確認します。

衣類のからまりやダメージを防ぐためにも ファスナーやボタンなどを

次の方法でチェックしましょう!

1、ポケットの中

ティッシュペーパーや紙が入ったままだと 洗濯した後

衣類に白い繊維が、くっついてしまって ショックを受けたことは

ありませんか?

こんなことも 先に確認しておくことで 防ぐことができます。

ヘアピンや硬貨は衣類を傷めます。

ポケットに たまっている細かいゴミは 歯ブラシなどで かきだします。〈^^〉

 

2、ファスナー

ファスナーにほかの衣類の生地が引っかかることがあるので

ファスナーは必ず閉めましょう。

3、ホック

他の衣類と からまりあうと生地を傷めてしまうので

必ずホックは閉めましょう。閉めない場合は洗濯ネットに入れます。

4、ヒモ

からまらないようにするために ヒモを単独で洗濯ネットにいれましょう。

ヒモが取れない時には まとめて輪ゴムなどでとめたり

ジャージのヒモを2本引っ張って 一緒にまとめて結びます。

 

○洗濯ネット活用術

1、デリケートな衣類は小さめネット

DCIM1047

衣類を綺麗にたたんで入れます。

少しきついくらいが ちょうど良いです。

 

2、同系色で色移り防止

DCIM1042

DCIM1043

型崩れの心配がない衣類は 複数枚を入れてOK.

Tシャツなどは プリントされた物がダメにならないように裏に返して

黒いジャージと一緒にたたんでネットに入れます。

色柄物の場合は できるだけ同系色でまとめます。

3、汚れが目立つときは大きめのネット

汚れがひどいときは 目の粗い大きめのネットに

軽くまとめます。

 

今日は ポケットの中を確認したり ネットの大きさに合わせた

使い方を お伝えいたしました。

洋服を大事に長く着る為には ちょとしたことの積み重ねを続けることで

だいぶ変わってきますよ〈^^〉v

 

ぜひ おためしくださいね(^o^)/

カテゴリー:
タグ:

アールメイドの家事代行サービス

東京、神奈川、埼玉、千葉の家事代行サービス・掃除代行なら、アールメイドにお任せください!

トライアルコースイメージ画像

多くのお客様が、まずはトライアルコース
でRmaidの家事代行を始められております。