STAFF BLOGアールメイドスタッフブログ

弊社スタッフが家事についてのノウハウを発信します。

x
アールメイドの家事代行
トライアルコース
2時間5,000

投稿日: 2020/01/31 作成者: 黒田愛実

部屋に溢れがちなもの いつかつかうもの編

ついつい溢れかえってしまうものってありますよね。

いつの間にかもらってきたり、取っておいてあったり……。

今回から、実家や友人宅を片付けてきた私が

そんなモノたちと、諦め方をご紹介します。

いつか使う『段ボール』『空き箱』『瓶』

収納や片付けの意識が高い人にありがちなのですが

やたらとクッキーの箱、貰い物の箱、箱、箱、箱……。

が、多いお家もあります。

きれいな箱であればあるほど捨てにくいようです。

段ボールは、ペットのいるご家庭は残っていることが多いです。

一つの箱を気に入られてしまって……てことも、結構ありますよね。

瓶に関しては、結構取っておいてあることも多いです。

ただ、空き瓶をとっておくための箱を用意している方もいて、

収納のための収納が必要になってしまってることも。

紙袋

どこのご家庭もすごく持っていることが多いです。

特にブランド物の紙袋はどうしても捨てられないようで……。

包装紙

紙袋と同じく、こちらもきれいに折りたたまれていることが多いものです。

さて、

本日ご紹介したものですが、

すべて資源ごみです。

回収してもらえば、別の命をもらえるモノたちです。

もちろん、お家でしっかり活躍できているのであればいいのですが

眠らせているままのお家も少なくないのです。

家で眠らせているだけではただ場所をとっているだけになってしまいます。

処分!

①まず定数を決めます。

この時、「今ある数だけ!」というのは禁止です。

また、「これだけは例外!」もダメです。

紙袋なら多くても10枚、ビンなら5個でしょうか。

もちろん、生活は様々ですから

違いはあっていいかと思いますが

ちゃんと数えなければいけない個数になるほど

あっという間に膨れ上がります。

なので10枚、5個など分かりやすい数にしておくと良いですよ。

②必要なものだけ選び、収納

決めた数の分だけ、モノを選びます。

くれぐれも「これは例外!」は禁止です。

紙袋は10枚と決めたなら、

ワイン用、ブランドモノ、特大サイズ……であろうと

近日中に使う予定がなく、

10枚の中に選べないのであれば処分します。

余談

ブランドモノの紙袋やお気に入りの柄の紙袋であれば

切り取り、段ボールや箱に張り付けてアレンジ……という手がありますね。

お試しあれ。

家事代行アールメイドをお得に『おためし』

¥5,500で、2時間、 お掃除やお料理をおためしいただけます。

一度、お問い合わせくださいませ。

おためしトライアルサービスページのご説明はこちら

https://www.r-maid.com/service/trial/

タグ:

アールメイドの家事代行サービス

東京、神奈川、埼玉、千葉の家事代行サービス・掃除代行なら、アールメイドにお任せください!

トライアルコースイメージ画像

多くのお客様が、まずはトライアルコース
でRmaidの家事代行を始められております。