STAFF BLOGアールメイドスタッフブログ

弊社スタッフが家事についてのノウハウを発信します。

x
アールメイドの家事代行
トライアルコース
2時間5,000

投稿日: 2011/07/20 作成者: アールメイド

重曹 -掃除代行-

こんにちは。

アールメイドの篠原です。

暑い日が続いていますが、皆様お元気ですか?

今年は熱中症患者が去年の3倍くらいだそうです。

こまめに水分を補給し、無理はなさらないようお気をつけください。

さて、今日は「重曹」について書きたいと思います。

私はこの会社に入るまで、重曹ってものは「カルメ焼きを作る時に入れる粉」

くらいの認識しかありませんでした。

あるお客様のお家に打ち合わせにいった時に

「キッチンはこの重曹を使ってお掃除してください」とご指示をいただいた時、

???となってしまった事がありました。

帰ってからすぐ重曹について調べ、その使い方の多さにびっくりしました。

(カルメ焼きなんてワードは全然出てこなかったです・・・)

そこで少しだけ、重曹の使い方をご紹介したいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・ガス台に飛び散った油汚れ

→重曹をふりかけ、軽く擦る。それでも落ちない場合は重曹にお酢をかけ、ふきとる。

・まな板の雑菌を取り除く

→まな板に重曹をふりかけ、お酢をかける。しっかりと泡立ったら熱湯ですすぐ。

・排水管のつまり

→重曹1カップをふりかけた後、1カップの熱いお酢を注ぐ。数分後1リットルの熱湯を注ぐ。

よく流れるようになるまで繰り返す。

・ガラスの食器に

→曇ってしまったガラスのコップや食器は、重曹を溶かしたぬるま湯に しばらくつけておく。

・入浴剤として

→重曹2カップ、塩(できたら天然塩)2カップ、ラベンダーなどお好みのエッセンシャルオイル10滴をよく混ぜ合わせ、ガラス瓶に入れて冷暗所で2,3日保管。使う時は、大さじ2~3杯ずつ使用。

・洗顔料として

→毛穴の汚れが目立つ時、いつも使っている洗顔料に重曹を少し含ませる。(即席のスクラブ洗顔に)洗う時は優しくなでるように洗う。

・かたいお肉に

調理前に重曹をすりこませ、1時間くらいおく。その後、洗い流してから調理する。柔らかくなる。

・魚の臭みをとる

重曹を粉のままふりかけ、もみ洗いする。水気をよくとって調理する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まだまだ書ききれないくらい、重曹の使い方はたくさんあります。

掃除だけでなく、調理にも、美容にも幅広く使える重曹・・・

洗濯の時、普通の洗剤の半分を重曹にしても臭い消しに良いみたいですよ。

私はちなみにカルメ焼きを作ろうとして失敗し、重曹がたくさんあまってるので、

キッチン周りのお掃除に使ってます!

皆様も機会があればぜひ、重曹をお試しくださいませ。

それではまた次回!

 

家事代行・掃除代行サービスはアールメイドにお任せください。

カテゴリー: 掃除
タグ:

アールメイドの家事代行サービス

東京、神奈川、埼玉、千葉の家事代行サービス・掃除代行なら、アールメイドにお任せください!

多くのお客様が、まずはトライアルコース
でRmaidの家事代行を始められております。